Office 365を知る参考書(?)

Office 365とかAzureについていろいろ書きたいと思います。別に参考書ではありません。韻踏んでみたかっただけです。

第20回 Office 365勉強会まとめと所感

前回から大分空いてしまいました。。。さぼり癖ですね、良くない良くない。

先日2017/11/4(土)に開催された第20回 Office 365 勉強会に参加してきましたので、後から振り返られるようにまとめておきます。

jpo365ug.connpass.com

ちなみに私もお菓子タイムにLTさせていただきました。
各セッションの簡単なまとめと所感について記載しております。

Office 365 を NPO に導入してみました(仮)

タイトル通りNPOにOffice 365を導入したお話です。
通常のOffice 365の苦労に比べてNPO団体特有の審査等で時間がかかったお話など普段聞けないお話もありました。
また、非常に共感した話として、これはOffice 365の導入について言える話ですが、なんでもできる魔法の箱!というイメージが強いので、そうではないということを最初から伝えることが非常に大事だというお話もありました。本当にその通りだと思います。
他にもSharePointの権限のお話など多くの人が躓きがちな部分の話もありました。

Exchange エンジニアが語る、Exchange Online の設計要素

こちらはExchange Onlineを導入する上で必要な設計要素が簡潔にかつ的確に網羅されておりました。
Office 365をご利用のお客様や導入ベンダーが増えていて、携わる方の母数は確実に増えている中で、こういった話は非常に貴重だなと感じました。

休憩&お菓子タイム&ライトニングトーク

私もこの時間にOffice 365×ハンバーガーというゆるいテーマでLTさせていただきました。
資料は以下にアップしております。※ちなみにスライドは自作しました

www.slideshare.net


他にもPowerQueryのお話やFormsのお話、Flow便利だよ!というお話など短い時間で非常に興味深いお話が多かったように思えます。
また、いつも思いますが、お菓子選びのセンスが抜群です。

MFCMAPI を用いた Office 365 トラブルシューティング

非常にディープな内容でした。MFCMAPIというツールを用いて様々なトラブルシューティングを実施するというお話でしたが、MAPIのプロパティを丸裸にするツールで「やり方によっては簡単に壊れるから注意してね♬」というものでした。私も試すときはテスト環境で実施しようと思います。
本ツールでのトラブルシューティングは通常プレミアサポートにて実施される内容らしく、普段のサービスリクエストでは聞けない情報のため非常に貴重でした。

Microsoft 365 で両立するセキュリティと働き方改革

何かと話題のMicrosoft 365。その中でもセキュリティについてのお話。
DefenderATPというクライアント側でのふるまい検地を行うサービスについての説明もありました。全体的にセキュリティに対するコンセプトが一貫していて、また、高機能で製品としても素晴らしいと思います。ただ高機能な分、高額でもあるので、どの程度の需要が今後出てくるものかはある種楽しみなところでございます。

 

上記がセッションの内容でした。また、各セッションにおいて、質問のコーナーがございまして、その中でTeamsとYammerの使い分けの話が出ておりました。
Yammer=リアルタイム性の低いSNSツール、Teams=リアルタイムのコミュニケーションツールのようにコミュニケーションの性質ごとにツールを使い分けるというケースが多いと思うのですが、この使い分けは正直私の中で少し腹落ちしていない部分があるので、今後しっかり触ってみようと思います。

ではまた次回。