Office 365を知る参考書(?)

Office 365とかAzureについていろいろ書きたいと思います。別に参考書ではありません。韻踏んでみたかっただけです。

Teamsと色々なサービスを連携してみよう。Google Analytics & Power BI編

前回に続きTeamsタブネタ。今日もタブの活用ということで、WebページにGoogle Analyticsを埋め込み、そのデータをPowerBIに繋ぎこみTeamsのタブに表示しましょうという内容です。難しそうに見えてとっても簡単です。
PowerBIを使うので必要なライセンスはご用意ください。私は今回用に試用版を取得しました。

Google Analyticsを埋め込む

ウェブサイトにGoogle Analyticsを埋め込みましょう。
今回は以下のサイトを参考に、はてなブログGoogle Analyticsを埋め込んでみます。

psn.hatenablog.jp

無事埋め込むことができました。

f:id:takeru55555:20171128005159p:plain

PowerBIとGoogle Analyticsを繋ぐ

PowerBIにはGoogle Analyticsのテンプレートがあるので今回はそれを使いましょう。
PowerBIを開き、サービスから「取得」を選択

f:id:takeru55555:20171128010237p:plain

 

一覧から「Google Analytics」を選択

f:id:takeru55555:20171128010331p:plain

 

「今すぐ入手」をクリック

f:id:takeru55555:20171128010419p:plain

 

認証方法を「OAuth2」を選択し、「サインイン」をクリック

f:id:takeru55555:20171128010457p:plain

 

アカウントを選択

f:id:takeru55555:20171128010615p:plain

 

「許可」をクリック

f:id:takeru55555:20171128010718p:plain

 

PowerBIでデータを開くことができました!

f:id:takeru55555:20171128010856p:plain

Teamsにタブとして追加

それでは、Teamsと連携してみましょう。
目的のチャネルに移動し、タブ上の「+」をクリックします。

f:id:takeru55555:20171127205923p:plain

 

アプリの一覧の中から「PowerBI」を選択します。

f:id:takeru55555:20171128012035p:plain

 

追加するダッシュボードをクリックします。

f:id:takeru55555:20171128012104p:plain


タブが追加されました。

f:id:takeru55555:20171128012008p:plain


非常に簡単ですね。
PowerBIで分析したタブをチームで共有する、といった使い方はよくあると思うので、タブとして追加できるのは便利ですね。

今後もタブの追加について書こうと思います。
ではまた次回。